www.funfinns.com

小学一年生の時に阪神淡路大震災が起きました。 その影響で友達もそれなりにできて馴染みのあった学校を転校して祖父の家の方の学校に通うことになりました。 人間関係がコロッと変わってしまい自分と相性が悪く仲良くもなりたくない友達と毎日登下校をすることになってしまいました。クラスも一緒で遠足の班なども一緒、すごく苦痛で仕方ありませんでした。 学校の行事で運動会、音楽会もなかなか苦痛な行事でした。 たいがいの子は一生懸命自分の与えられたことを本番に向けて頑張っているけど私は練習の時間が早く終わって早く家に帰ってゲームがしたいという考え方でした。 そんな私の楽しみは先生と仲良くなってお喋りするのがすごく好きで休み時間も先生に相談事などをよくしていました。 先生にはよく気にかけて下さってそれは本当にありがたい事だったと思います。 先生にあいたいが為に学校に行っていた時もありました。 私は転校をきっかけにいじめにあって嫌な思いをしましたが今となっては学校はほろ苦い思い出です(>_<)